ID 05002
部門 茶碗
道具名 光悦鉄壁写茶碗 中村道年作
価格 120,000円
説明 【解説】 名古屋楽焼の中村道年3代による光悦作の茶碗鉄壁写しの茶碗です。中村道年⇒初代は京都出身で高橋道八の弟子。大正12年名古屋八事南山に隠居、昭和12年没。2代道年は、表千家13代家元即中斎より八事窯の銘を拝領。光悦の作品に魅せられ、その写しに没頭。以後光悦写しの道年として世に知られるようになる。昭和47年没。3代、昭和13年生まれ。昭和48年に道年襲名。光悦写しなど楽焼を中心に作陶。昭和63年没。
写真





TOP