ID 01017
部門 香合
道具名 志野香合 芳右エ門
価格 40,000円
説明 【解説】 宝珠形又は、傘形の香合です。白の長石釉と火色のコントラストがすばらしく、桃山の志野を思わせます。作者の加藤芳右衛門は、美濃における茶陶作家の第一人者です。晩年は、桃山時代の志野、黄瀬戸、織部の研究と再現に没頭していました。
【加藤芳右衛門】1932年 - 2009年  岐阜県の無形文化財保持者、加藤十右衛門の長男。号十鳳。八坂窯継承者
写真

TOP