ID 04340
部門 懐石道具
道具名 朝日焼 柴舟形向付(5)
価格 70,000円
説明 No04340 朝日焼 柴舟形向付 5客
朝日焼きは、遠州好みの茶器を作る「遠州七釜」として知られるが、慶安年間(1648~1652)頃に一時絶がえている。その後、幕末の文久元年とも慶應年間ともいわれる時代に、松林長兵衛が再興し今日に至っている。
この作品は、復興した朝日焼きの初期の作品と考えられる。
写真

TOP